ほとんどないのが現状です。即日融資を実行するカードローンも成人以上を対象にしており、未成年の方はお金借りることができません。ただし結婚している人は成人とみなされますので、この枠から離れることになりますが、業者としてはやはり社会的に大人として認められる成人になるまでは、貸付を行いたくない本心がありますので、即日にお金を借りるのは大変難しくなります。

学生ローンを利用することでキャッシングが可能になるケースがありますが、数日必要になることから、即日が難しいのが現状です。またクレジットカードであれば未成年でも持つことが可能になり、ショッピング枠の他にキャッシング枠があることで、それを使用すればキャッシングが可能になりますが、クレジットカードが送られてくるまで1週間以上かかるのは通常ですので、すぐにお金を借りるのは難しいのが現状です。

ただしひとつだけ方法があります。それは現金化です。クレジットカードのショッピング枠や携帯電話のキャリア決済を利用して、業者が指定する商品を購入し、それを売ることで現金にすることができます。ただし貸金業者からキャッシングをするよりも、高くなることが圧倒的に多いです。金利で計算をすれば、年率は20%を超えることになります。

未成年がキャッシングをするには大きな壁があることがわかるでしょう。個人ではどうしようもない事情になりますので、損をすることをせずにあと数年待つことをおすすめします。